ホーム   »  スポンサー広告  »     »  Java  »  Android SDK インストール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android SDK インストール

諸事情により au INFOBAR A01 の内部構成を開発用に変更する必要が出たため、Windows に Android SDK をインストールする方法について覚書を記しておきます。

なお Android SDK 実行には Java SE 6 (1.6.0u26) 以上が必要ですのであらかじめインストールしておいて下さい。

  1. Android SDK インストール
  2. Android 端末設定

Android SDK インストール

Windows XP に Android SDK R12 をインストールする手順

  1. Android SDK サイトから installer_r12-windows.exe をダウンロードして実行します。Windows の場合はインストーラー形式ですが Mac OS X, Linux の場合は tar.gz ファイルを解凍して下さい。
  2. Android SDK Tools Setup ウィザードが開始しますので Next ボタンを押します。

  3. Android SDK には Java が必要です。Java がインストールされていなかったり要求するバージョンより低い場合は、先に Java SE Development Kit をインストールしろと促されます。ちなみに JDK 1.6.0u25 では NG で u27 で通りました。

  4. Java が要求バージョンを満たす場合は以下のような画面が出ますので Next を押します。

  5. インストール先のディレクトリを選択します。

  6. インストール先のスタートメニューを選択します。

  7. アーカイブの解凍が始まりますのでしばらく待ちます。

  8. 終了したら Finish ボタンを押して SDK Manager を起動します。

  9. SDK Manager が起動されると最初にプラットフォームごとのパッケージ一覧が出ますので Accept All を選択して Install を押します (全てインストールするのに 30 分ほどかかります)。

  10. これで Android SDK のインストールは完了です。引き続きAndroid端末設定を参照して下さい。

コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile
Takami Torao
Takami Torao
C/C++ 使いだった 1996年、運命の Java と出会い現在に至る。のらアーキテクト。
Yah, this is image so I don't wanna eat spam, sorry!
Search

Google
MOYO Laboratory
Web

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。