ホーム   »  スポンサー広告  »     »  XML/XSL  »  FilreFoxのXSL対応

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FilreFoxのXSL対応

Mozilla Firefox 1.0.7 (Linux) で XML + XSL を表示させてみたところ

Error loading stylesheet: (null)

http://servername/stylesheet.xsl

などと表示されてしまった。一応 XSLT の処理までは行っているようだが、はてさて原因メッセージが null じゃどこが悪いのか皆目見当も付かず…

試行錯誤の末、どうやら XSL ファイルに対してサーバが返す Content-Typetext/xml にしてやらなきゃダメらしいということまで分かった。text/xsl でもダメなのである。なんとも息苦しい挙動である。

しかもサーバ側で XSLT 処理して HTML 落としてた時と比べて微妙に挙動が違うじゃん! 今までは JavaScript で documet.all("id") とやっていても JavaScript コンソールに警告が出る程度だったのに、何か全面的に禁止になってるみたいだ。うーん、変更の本質でない部分で挙動変わると何か先行き不安だす (´・ω・`)

コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile
Takami Torao
Takami Torao
C/C++ 使いだった 1996年、運命の Java と出会い現在に至る。のらアーキテクト。
Yah, this is image so I don't wanna eat spam, sorry!
Search

Google
MOYO Laboratory
Web

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。